もっと気軽に、そして自由に!暮らしの中に華道を取り入れよう

もっと気軽に、そして自由に!暮らしの中に華道を取り入れよう

CULTURE

「池坊」「小原」「草月」の三大流派を筆頭に、全国に2,000から3,000もの流派があるという華道。 もし「華道は難しい」「しきたりが多くて敷居が高い」と…

盆栽からBONSAIへ 日本の伝統を受け継ぎながらアートとして楽しむ海外のファンが急増中

盆栽からBONSAIへ 日本の伝統を受け継ぎながらアートとして楽しむ海外のファンが急増中

CULTURE

「盆栽」と聞くと、「なんだかむずかしそう」というイメージをお持ちではないですか? 今や「盆栽」は「BONSAI」となって、世界中に人気が広まり、盆栽目当て…

万祝(まいわい)~日本の染め物文化のもうひとつの姿~

万祝(まいわい)~日本の染め物文化のもうひとつの姿~

CRAFT

日本古来から染め物と聞くと、淡い色使い、あるいは屏風絵のような繊細な図柄をイメージされる方が多いと思います。 しかし、これは染め物文化の一面だけを切り取っ…

日本民藝館で用の美を感じる〜柳宗悦と民芸〜

日本民藝館で用の美を感じる〜柳宗悦と民芸〜

TRIP, CRAFT

伝統的工芸品は、日常の生活に用いる日用品であると同時に、目で楽しむ・使って楽しむ身近な美術品という一面もあります。 このような伝統的工芸品の美術的側面に焦点を…

生きた染料、日本の藍染めの魅力と伝統

生きた染料、日本の藍染めの魅力と伝統

CRAFT

藍色、紺色、浅葱色…藍四十八色という言葉があり、明治時代に日本を訪れた外国人からジャパンブルーとも呼ばれたほど、私たちにとって特別な色、藍。 決して声…

こぎん刺し〜手作りもできるレトロ可愛い伝統工芸

こぎん刺し〜手作りもできるレトロ可愛い伝統工芸

CRAFT

家庭科の授業で、刺繍をした経験はありませんか? 今回ご紹介する伝統工芸は「こぎん刺し」。 無地の布に伝統的な柄を刺繍していく、きっと一度は見たことのある…

銅鐸から曲がる金属まで?高岡銅器の魅力に迫ります

銅鐸から曲がる金属まで?高岡銅器の魅力に迫ります

CRAFT

富山県の高岡市で主に生産されている工芸品、高岡銅器。 曲がる金属として話題の錫製品など、様々な製品を生産する高岡銅器の魅力をご紹介します。 【目次】…

家庭用からプロ仕様まで!「包丁」を知れば料理がもっと楽しくなる

家庭用からプロ仕様まで!「包丁」を知れば料理がもっと楽しくなる

FOOD, CRAFT

もっとも身近な調理器具の1つが包丁です。 家の台所には何丁、または何種類の包丁がありますか。 調理法や自分の手に合った包丁を使えば、料理が楽しくスム…

浮世絵師で一番人気なのは国芳?国貞?ランキングを大発表!

浮世絵師で一番人気なのは国芳?国貞?ランキングを大発表!

CULTURE, CRAFT

「ボストン美術館所蔵 俺たちの国芳 わたしの国貞」の東京展が開催され、大盛況となり様々な方面で話題になりました。 浮世絵人気が年々高まっている昨今。 人…

いま歌舞伎がおもしろい! 手軽に楽しもう♪ 歌舞伎入門講座

いま歌舞伎がおもしろい! 手軽に楽しもう♪ 歌舞伎入門講座

CULTURE

いまや世界中から愛されている日本文化のひとつ「歌舞伎」。 その華やかさ、奥の深さは素晴らしく、まさに日本文化の誇りといえるでしょう。 しかし日本人で…

プロの指導に国際交流!京都伝統工芸大学校「TASK」ってどんなところ?

プロの指導に国際交流!京都伝統工芸大学校「TASK」ってどんなところ?

CRAFT

通称「TASK」、京都府南丹市の「京都伝統工芸大学校」(以下、TASK)は日本の伝統工芸を学ぶ専修学校です。 専修学校とは、大学や専門学校よりも職業に直結…

一生に一度は行かなきゃ損!ぜひ訪れてみたい日本三大祭~祇園祭、天神祭、神田祭~

一生に一度は行かなきゃ損!ぜひ訪れてみたい日本三大祭~祇園祭、天神祭、神田祭~

CULTURE, EVENT

和太鼓や祭囃子の音色。浴衣を着て歩く人々や香ばしい匂いの屋台…。 夏になり、街にお祭りの雰囲気が漂い始めると、なぜだかウズウズと日本人の血が騒ぐ!という方…

もんぺが話題!久留米絣の歴史と成り立ち、特徴について

もんぺが話題!久留米絣の歴史と成り立ち、特徴について

CRAFT

出展:伝統工芸青山スクエア 福岡県の久留米市で主に生産される伝統工芸品、久留米絣。 絣模様が美しい織物で、近頃は様々な新しい製品が生み出されている久留米…

暖簾の世界をのぞいてみよう~意外と奥深い暖簾の伝統とは

暖簾の世界をのぞいてみよう~意外と奥深い暖簾の伝統とは

CULTURE

暖簾が登場するのは平安時代。 日除け、風除け、埃除け、人目を避けるために軒先に掛けられていました。 暖簾に家紋を入れるようになったのは鎌倉時代のこと…

竹細工に温もりを感じて~繊細で高度な技術が生み出す竹細工の魅力

竹細工に温もりを感じて~繊細で高度な技術が生み出す竹細工の魅力

CRAFT

竹細工とは竹を加工したり、竹ひごを編み込んで作られる細工物のこと。 よく知られているいる物に籠や笊、箸、茶道具、熊手や竹ぼうき、照明や置物などのインテリア…

1 5 6 7 8 9 10 11 13