大館曲げわっぱ、丸弁当箱作り参加者募集!

柴田慶信商店の曲げわっぱ丸弁当箱作り体験ワークショップ
Sponsored

柴田慶信商店の曲げわっぱ丸弁当箱作り体験ワークショップ
今回開催するのは大館曲げわっぱの丸弁当箱作りです。
柴田慶信商店の伝統工芸士、柴田昌正(しばたよしまさ)さんに直接指導してもらいながら、お弁当箱を作り上げていきます。

大変人気のワークショップとなっておりますので、お早めのお申し込みがオススメです。
(締切の際はご了承下さい。)

[日時]
2020年3月7日(土曜日)
午前の部:10時〜12時
午後の部:15時〜17時

1日2回開催。
ご都合の良い回にご参加下さい。

[参加費用]
1万円
※材料費込。

[体験内容]
柴田慶信商店の曲げわっぱ丸弁当箱作り体験ワークショップの体験風景
丸弁当箱の製作。
お茶碗二杯分ぐらいのご飯が入る、白木のお弁当箱です。
ご飯とおかずを入れたお弁当箱という使い方も出来ます。
また、余ったご飯を入れ、おひつ代わりにもお使いいただけます。

「曲げ」加工や「樺綴じ(かばとじ)」も体験頂けます。

サイズ:四寸(容量約500ml)
完成したお弁当箱は当日お持ち帰り頂けます。

[定員]
各回20名まで

[持ち物]
必要な物は特にありませんが、エプロンの着用や作業に適したご服装をお願い致します。

[会場]
秋葉原T-spaceⅡ
住所:東京都千代田区神田須田町2-9-5柴田第一ビル 2階 202号室
アクセス: JR秋葉原駅より徒歩5分、岩本町駅より徒歩1分

申込み方法

Peatixより申込み
※こちらのイベントは中止になりました。

今後の開催

今後様々な体験等を開催予定ですが、その情報は四季の美のサイト上、各SNSで発表していきます。
そして募集はPeatixにて行う予定です。

是非フォローを宜しくお願い致します。
TwitterFacebookLINE

[関連リンク]
仏師/坂上俊陽さんの小仏像作り
漆芸作家/伊藤ミナ子さんの蒔絵パネル作り
竹職人/石山好美さんの竹かご作り

タイトルとURLをコピーしました