伝統産業を応援する求人情報サイト

今、日本の多くの伝統がライフスタイルの変化や後継者不足などによって途絶えようとしています。

でも、伝統の中には面白くてワクワクするものがたくさんあります。
私たちが今楽しめているものを未来へ繋ぐことが出来るように、四季の美は日本の伝統産業を応援していきます。

求人情報はこちら
古典

古典文法の形容詞・形容動詞を徹底解説!活用の種類・判別方法を確認しよう

古典の学習が始まって、多くの人がぶつかる最初の壁「古典文法」。 ここでつまずくと、そのあとの内容読解でも苦手意識をもったままになってしまう場合もあります。 しかし、逆に古典文法の暗記のポイントを押さえて理解できれば、大きな得点源にも...
古典

古典文法の動詞について徹底解説!活用の種類・判別方法を確認しよう

古典の学習が始まって、多くの人がぶつかる最初の壁「古典文法」。 ここでつまずくと、そのあとの内容読解でも苦手意識をもったままになってしまう場合もあります。 しかし、逆に古典文法の暗記のポイントを押さえて理解できれば、大きな得点源にも...
古典

古典文法の助動詞「連用形接続」を解説!活用表・意味・接続を復習しよう

古文の学習をする際、避けて通れないのが古典文法の助動詞です。 活用や接続の種類も多く、覚えにくい分野でもあります。 しかしその分、周りと差をつけられるポイントもたくさん。 覚えるべきポイントと暗記のコツを押さえることで、ぐっと得点...
Sponsored
古典

古典文法の助動詞「未然形接続」を解説!活用表・意味・接続を復習しよう

古文の学習をする際、避けて通れないのが古典文法の助動詞です。 活用や接続の種類も多く、覚えにくい分野でもあります。 しかしその分、周りと差をつけられるポイントもたくさん。 覚えるべきポイントと暗記のコツを押さえることで、ぐっと得点...
古典

古典文法の助動詞「終止形接続」を解説!活用表・意味・接続を復習しよう

古文の学習をする際、避けて通れないのが古典文法の助動詞です。 活用や接続の種類も多く、覚えにくい分野でもあります。 しかしその分、周りと差をつけられるポイントもたくさん。 覚えるべきポイントと暗記のコツを押さえることで、ぐっと得点...
古典

古典文法の動詞・形容詞・形容動詞・助動詞を解説!活用表・意味・接続を復習しよう

古文の学習をする際、避けて通れないのが古典文法の確認。 活用や接続の種類が多く、「難しい」「覚えにくい」という声も多い分野です。 覚えるべきポイントと暗記のコツを押さえることで、理解度がぐっとあがる分野でもあります。 この記事...
古典

解説|百敷や古き軒端のしのぶにも なほ余りある昔なりけり|百人一首|順徳院の100番歌の読みと意味、単語と和歌現代語訳

小倉百人一首にも収録されている、順徳院の下記の和歌。 「百敷や古き軒端のしのぶにも なほ余りある昔なりけり」 今回は上記の順徳院の和歌について、意味や現代語訳、読み方などを解説していきたいと思います。 百人一首...
古典

解説|人も愛し人も恨めしあぢきなく 世を思ふゆゑにもの思ふ身は|百人一首|後鳥羽院の99番歌の読みと意味、単語と和歌現代語訳

小倉百人一首にも収録されている、後鳥羽院の下記の和歌。 「人も愛し人も恨めしあぢきなく 世を思ふゆゑにもの思ふ身は」 今回は上記の後鳥羽院の和歌について、意味や現代語訳、読み方などを解説していきたいと思います。 ...
古典

解説|風そよぐ楢の小川の夕暮は 御禊ぞ夏のしるしなりける|百人一首|従二位家隆の98番歌の読みと意味、単語と和歌現代語訳

小倉百人一首にも収録されている、従二位家隆の下記の和歌。 「風そよぐ楢の小川の夕暮は 御禊ぞ夏のしるしなりける」 今回は上記の従二位家隆の和歌について、意味や現代語訳、読み方などを解説していきたいと思います。 ...
古典

解説|来ぬ人をまつほの浦の夕なぎに 焼くや藻塩の身もこがれつつ|百人一首|権中納言定家の97番歌の読みと意味、単語と和歌現代語訳

小倉百人一首にも収録されている、権中納言定家の下記の和歌。 「来ぬ人をまつほの浦の夕なぎに 焼くや藻塩の身もこがれつつ」 今回は上記の権中納言定家の和歌について、意味や現代語訳、読み方などを解説していきたいと思います。 ...