求人情報トップへ戻る

琉球ガラス職人・見習い・店舗スタッフ募集|株式会社グラスアート藍の求人募集情報

亜熱帯の大自然に囲まれた工房で琉球ガラスを生み出す。
グラスアート藍は沖縄県の北部やんばると呼ばれる自然豊かなエリアに工房を構えています。

グラスアート藍

1998年の創業以来、代表のガラス作家寿紗代が大切にしているエッセンスは目に見えないけれど沖縄の人たちが最も大切にしている沖縄の精神文化。
自然をテーマに琉球ガラスで表現しています。
直営店舗で販売・卸・体験教室を行っています。

琉球ガラスの一番の特徴はチームで連携して一つの商品を作り上げます。
その為、一番大切なことは仲間を思いやる心のある人を探しています。
製造であっても店舗が困っていたら助け、また逆に店舗のスタッフも製造を手伝う。
そんな小さな気配りと気遣いを一番大切にしています。
特に店舗スタッフは気遣いが重要です。

グラスアート藍

職人・見習いは技術を重要視していません。技術は教えるので問題ありません。

ガラス製造は、特に夏は40度を超える灼熱の窯の前での作業で体力仕事です。
出来上がったガラスは涼しげなのに、制作中のガラスはマグマのような生きたエネルギーの塊の素材です。

グラスアート藍

現在工房では3名女性がいますが、女性には相当きつい仕事です。
きつい仕事ですが、出来上がった商品が店舗で売れていくのを見るとやりがいを感じます。

沖縄で伝統工芸に関わってみたい方ご応募お待ちしております。

詳細情報

求人名琉球ガラス職人・見習い・店舗スタッフ募集
事業所名株式会社グラスアート藍
住所沖縄県名護市中山211-1番地
募集状況募集中
電話0980-53-2110
就業時間①9:30~18:00(店舗)休憩時間60分
②9:00~18:00(職人)休憩時間90分
給与①160,000~180,000円
②145,000~160,000円(見習い)
③160,000~200,000円(職人)

*早朝出勤・残業手当別途支給 月平均約10時間
休日火曜日・シフト1日
月7~8日
従業員数7
通勤手当5,000円まで(最大
仕事詳細https://www.glassart-ai.jp/recruit/(求人ページ)
リンクグラスアート藍
締切日採用定員に達し次第終了
雇用形態 その他雇用形態
応募方法・流れ電話連絡もしくは下記フォームより問合せ
履歴書送付
書類選考
面接(遠方の場合はスカイプ面接)
採用
備考2年後正社員に登用有

応募フォーム

<お読み下さい>
・送信後、しばらくすると自動で確認メールが届きます。届かない場合はメールアドレスの入力ミスの可能性がございますので、再度ご応募をお願い致します。
・携帯メールでメールが届かない場合、ドメイン指定受信の設定をして下さい。
【ドメイン指定】@shikinobi.com【アドレス指定】info@shikinobi.com

性別
男性女性

Sponsored Link

シェアする

関連

関連