求人情報トップへ戻る

「上川崎和紙」和紙漉き技術伝承者|福島県二本松市の地域おこし協力隊求人募集情報

詳細情報

求人名「上川崎和紙」和紙漉き技術伝承者
事業所名福島県二本松市
住所福島県二本松市
募集状況募集中
給与報酬 月額166,600円
上記から、社会保険料等の本人負担分を控除します。
通勤手当はありません。
仕事詳細二本松市上川崎地区は、古くは平安時代に紫式部や清少納言が使用したと伝わる和紙「まゆみがみ」の産地としてその伝統産業を継承しています。
現在は、後継者不足が深刻となっていることから、和紙漉き技術継承者として、和紙漉き技術の習得に取り組んでいただくほか、楮(こうぞ)などの原料の栽培やオリジナル商品の研究開発にも携わっていただきます。
地域おこし協力隊員として、伝統技術の継承を通した地域おこしに協力していただける方を募集します。
(1)二本松市和紙伝承館で、和紙漉き技術の習得のための作業に従事していただきます。
(2)和紙の原料(楮ほか)の栽培やオリジナル商品の研究開発を行っていただきます。
(3)和紙漉き技術の継承や和紙を通した地域おこしを目的とした事業(紙漉き体験教室等)にも従事していただきます。
(4)その他、市が必要と認める活動
リンク地域おこし協力隊
締切日平成29年12月28日
雇用形態 その他雇用形態

シェアする

フォローする

関連