求人情報トップへ戻る

大石紬の伝統継承|山梨県富士河口湖町の地域おこし協力隊求人募集情報

詳細情報

求人名大石紬の伝統継承
事業所名山梨県富士河口湖町の地域おこし協力隊
住所山梨県富士河口湖町
募集状況募集中
就業時間勤務日数は月20日、勤務時間は1日7時間45分を原則とし、土曜日、日曜日は休日とする。ただし、休日に出勤する必要がある場合はこの限りではない。
給与月額 166,000円
仕事詳細富士河口湖町の「地域おこし協力隊」として、養蚕や機織りの技術を継承し、新たな事業につなげることがミッションです。

【具体的には】
大きく分けて「養蚕」または「機織り」のいずれかを中心に行なっていただきます。

▼養蚕
└桑の木の剪定、肥料まき、草取り
└蚕の飼育(清掃など)
└繭の選定、乾燥、出荷 など

▼機織り
└製糸(繭をほぐし、よりあわせて糸にします)
└整経、精錬(糸の長さを一定にします)
└染色、乾燥
└縞割り(縦糸の柄をつくります)
└機織り など

※希望と適性に合わせて、メインで行なう業務を調整します。例えば「生き物を相手にする仕事がしたい」という方には養蚕を中心に。「手芸に興味がある」という方には機織りを中心に……といった具合です。もちろん、両方の工程を経験したい!という希望にも応えます。 

【時間をかけて、伝統の技を教えます】
仕事のやり方がひと通りわかるようになるまでは、1~2年を見込んでいます。経験や感覚が必要な部分もありますので、自分で手を動かしながら、じっくり学んでいきましょう。自信がつくまでは講師がついてお教えします。

【技術を活かした新事業開発にも期待しています】
まずは上記の技術を習得することに専念すればOKですが、慣れてきたら「他の分野にも応用できないだろうか?」といったアイデアを出していただくことも期待しています。例えば繭を利用した「美顔パフ」は最近のヒット商品。紬を使った新商品などもつくれるかもしれません。大石紬の伝統を新しいカタチで発信し、次世代につないでください。
リンク地域おこし協力隊
締切日2018年02月01日
雇用形態 その他雇用形態

シェアする

フォローする

関連