求人情報トップへ戻る

うるし掻き職人、研修生募集|日本うるし掻き技術保存会

漆の木の写真

現在、日本で流通する漆の98%が主に中国など海外産の漆となっており、国産漆はわずか2%となっています。
その国産漆の7割を生産する二戸市、浄法寺に拠点を構える日本うるし掻き技術保存会では、研修生の募集を行っています。
詳細は下記の要項をご覧下さい。

伝承者養成事業研修生募集要項

◯目的
国の選定保存技術である「日本産漆生産・精製」について、漆掻きの技術者の養成を行い、その技術の保存を図ること。
◯研修内容について
うるし掻き技術の習得希望者に対し、原則としてうるしの採取期間となる6月11月までの概ね6ヶ月間を対象とした長期研修及び9月から10月のうちで短期間の短期研修を行う。

(1)長期研修について

①対象者
長期研修終了後、漆掻きを行っていく意思のある方が対象。概ね60歳まで。性別は不問とする。

②研修申込
長期研修を希望する場合は、別紙「日本うるし掻き技術保存会 伝承者養成研修参加申込書」を履歴書と合わせて、受講を希望する前年度の7月末までに郵送にて提出すること。書類審査を経た上で年内を目処に面接を行い研修受講者を決定する。ただし、緊急かつやむを得ないと認められる場合は、その限りではない。
また、原則、研修希望者は、事前に短期の研修を受講すること(「(2)短期研修について」を参照のこと)。

③研修期間
原則6月から11月までの6ヶ月間とする。

④研修内容・時間
基本的に、職人が年間を通して行う漆掻きの一通りの技術、及び林の手入れ(草刈り、伐採など)。
その他、漆の成分分析や精製研修など漆関連の知識を深めるための研修を適宜行う。
研修時間は、自然が相手のため定時の時間はなく、漆掻きの日は早朝から日没までとなるが、基本的に指導者の指示に従うこと。それ以外の研修については、事務局で指示する。

⑤研修費用
研修に直接必要な軍手や作業着、長靴などの消耗品、車両等の燃料費は、基本的に予算の範囲内で日本うるし掻き技術保存会が負担するが、公的な経費であることを認識し、目的外の使用に供さないこと。また、クマ除けの鈴、草刈り機などの備品は希望に応じて貸出しする。
なお、研修に必要な車及び宿舎に係る経費(光熱水費・食事等含む)は自己負担とする。
【研修手当】
1日7千円、月22日、月額154,000円を限度として支給する。
提出された日誌にもとづき、研修月の翌月10日(土・日曜、祝祭日の場合はその翌日)に研修手当等を支給する(口座振込)。
なお、研修時間が4時間以上は日当の全額を、4時間未満の場合は、半日分として日当の半額を支給する。ただし、所属先より研修期間中に給与支払いがある場合は支給しない。
【研修旅費】
市外への視察研修にあたっては、二戸市の旅費規定に準じて旅費を支給する。

⑥その他
その他不明な点は、事務局へ照会すること。

(2)短期研修について

①対象者
漆掻きを行っていく意思のある方で、次年度長期研修を希望している方が対象。性別は不問とする。

②研修申込
研修を希望する場合は、別紙「日本うるし掻き技術保存会 伝承者養成研修参加申込書」を履歴書と合わせて、受講を希望する年度の5月末までに郵送にて提出すること。

③研修期間

9月から10月頃のうち原則3日間。ただし、時期、研修日数については要相談。

④研修内容・時間
概ね長期研修と同じ。
研修時間は、自然が相手のため定時の時間はなく、漆掻きの日は早朝から日没までとなるが、基本的に指導者の指示に従うこと。

⑤研修費用
原則受講者の負担となる。
【研修手当】
1日7千円を支給する。
提出された日誌にもとづき、研修月の翌月10日(土・日曜、祝祭日の場合はその翌日)に研修手当等を支給する(口座振込)。
なお、研修時間が4時間以上は日当の全額を、4時間未満の場合は、半日分として日当の半額を支給する。ただし、所属先より研修期間中に給与支払いがある場合は支給しない。
【研修用具類】
貸し出し品有り。
【消耗品等】
作業用衣服、長靴、車など研修に必要なものは予め受講者が準備すること。
【その他】
宿泊費、交通費等受講者の負担とする。

参考資料

伝承者養成研修参加申込書
日本うるし掻き技術保存会パンフレット

詳細情報

求人名うるし掻き職人、研修生募集
事業所名日本うるし掻き技術保存会
住所岩手県二戸市
募集状況募集中
給与【研修手当】
1日7千円
※上記参照
仕事詳細うるし掻き技術の習得希望者に対し、原則としてうるしの採取期間となる6月11月までの概ね6ヶ月間を対象とした長期研修及び9月から10月のうちで短期間の短期研修を行う。
締切日
雇用形態 その他雇用形態
応募方法・流れ下記のフォームより連絡の上、参加申込書と履歴書を郵送して下さい。
郵送先:〒028-6892
岩手県二戸市浄法寺町下前田37-4
二戸市浄法寺総合支所漆産業課内 日本うるし掻き技術保存協会 宛

応募フォーム

<お読み下さい>
・送信後、しばらくすると自動で確認メールが届きます。届かない場合はメールアドレスの入力ミスの可能性がございますので、再度ご応募をお願い致します。

性別
男性女性

シェアする

フォローする

関連