求人情報トップへ戻る

ルート営業|黄桜株式会社の求人募集情報

詳細情報

求人名ルート営業
事業所名黄桜株式会社
住所札幌、仙台、東京、名古屋、京都、福岡の各拠点
募集状況募集終了
就業時間9:00~17:25(実働7時間40分、休憩45分)
※月の平均残業時間は15時間です。
休日<年間休日116日>
■週休2日制(土・日・祝)
※年に数回土曜出勤があります。
■GW、夏季休暇、年末年始休暇
■産前・産後休暇、育児休暇
■介護休暇
■慶弔休暇
■年次有給休暇
仕事詳細ルート営業 ※「呑」「金印黄桜」などのヒット商品を提案します。
かっぱのCMでお馴染みの黄桜。設立66年の歴史を誇りますが、本社のある京都市伏見区には数百年の歴史を持つ老舗酒類メーカーが並んでいるため、業界の中では後発メーカーです。そこで当社は、既成概念にとらわれない商品開発やテレビCMを業界に先駆けて行なうことでお客さまの支持を得てきました。

日本酒をより身近に感じられる機会を提供し、清酒文化を広めていくため当社製品の営業をお任せします。

【具体的な業務】
◆商材
「呑(どん)」「本造り黄桜」「金印黄桜」「辛口一献」をはじめとした清酒や地ビール、焼酎。知名度の高い商品を扱っているため、提案しやすいのが特徴です。

◆提案先
既存顧客である卸店、小売店本部、小売店舗、料飲店へ提案します。営業一人当たりの担当顧客数は、卸店・小売店本部合わせて12~13店程度。小売店舗もルートの中で回訪します。

◆営業スタイル
担当エリア内で、社用車を利用して既存顧客へのルート営業を行ないます。担当エリアは広いですが、出張の際は日帰りの出張が主体です。

定期的に担当顧客を訪問して提案書を元に商品を提案。提案書は本社スタッフが作成したものを担当顧客に合わせてアレンジします。基本は卸店への企画提案になりますが、卸業者と同行して小売本部に出向いて商談することもあります。商材は卸業者が運ぶため重い荷物を毎日運ぶといった作業はありません。

◆1日のスケジュール
出社後、提案書作成や事務作業

10時前に営業所を出発

8~10店、卸店、小売店本部、小売店舗、料飲店を回訪

17時~18時頃帰社

※月に2回ほど会議がありますが、それ以外はほぼ外出になります。
掲載元エン転職
締切日2018年8月26日
雇用形態 正社員
Sponsored Link

シェアする

関連

関連