求人情報トップへ戻る

日本酒の製造職|櫻正宗株式会社の求人募集情報

詳細情報

求人名日本酒の製造職
事業所名櫻正宗株式会社
住所兵庫県神戸市東灘区魚崎南町5-10-1
募集状況募集終了
就業時間8:30~17:00 (所定労働時間7.5時間)
休憩時間:60分
時間外労働有無:有
仕事詳細【兵庫】日本酒の製造職※歴史ある日本酒の製造をご担当頂きます

■業務内容:同社の歴史ある日本酒の製造をご担当頂きます。

■業務詳細:
・醸造
米から日本酒を製造する作業
・調合
ろ過作業、火入れ作業、ブレンドする作業 
・製品
日本酒の瓶詰め及び、ビンへのラベル貼り作業
日本酒の製造は大きく上記の3つの作業に分別されます。
今回は上記3つの業務全てを対象に募集しています。(入社後に適正をみて配属部門を決定いたしますが、最終的には全ての部門を経験して頂きます。)

■生産本部組織構成:本部長1名、課長2名、課長代理1名、他12名の合計16名が在籍しています。(20代~50代の男性)

■研修について:OJT研修になります。先輩社員からお酒づくりについて1から学んでいただきます。

■同社沿革:1625年、伊丹荒牧村(現・兵庫県伊丹市)にて創醸し、1717年に創業しました。1840年には、六代目当主・山邑太左衛門が「宮水」を発見し、この頃「正宗」を酒銘としています。同時期の天保年間には「高精白仕込み」を開始し、1907年には「櫻正宗」の酵母が「協会一号酵母」として全国に頒布しています。1910年、業界の中でも先駆けて私設研究機関「山邑醸造研究所」を設立。1919年に「山邑酒造株式会社」を設立し、1992年「山邑酒造株式会社」より「櫻正宗株式会社」に社名変更しました。また、1998年には櫻正宗記念館「櫻宴」をオープンしています。
掲載元doda
締切日2019年6月5日
雇用形態 正社員
Sponsored Link

シェアする

関連

関連