夏に咲く花15選〜四季の花、夏編〜

強い日差しの照りつける、夏。
そんな夏にも力強く咲く花は数多くあります。

今回は「四季の花 夏編」として、夏に咲く主な花を15ピックアップしました。
それではご覧ください。

[関連記事]
春に咲く花25選〜四季の花、春編〜
秋に咲く花25選〜四季の花、秋編〜
冬に咲く花20選〜四季の花、冬編〜

1.ハイビスカス

夏の花ハイビスカス
鮮やかな色味が特徴の、ハイビスカス。
熱帯花木で、南国の花として知られています。

2.ひまわり

Shiho Shimadaさん(@shiho.s1201)がシェアした投稿


生長が盛んな若い時期には太陽を追って動くという、ひまわり。
花言葉は「私はあなただけを見つめる」。

3.ラベンダー

あきこさん(@ai_akiko)がシェアした投稿


香りがよく、アロマなどにも用いられるラベンダー。
富良野のラベンダー畑が有名です。

4.アジサイ

pontaさん(@ponta_pixey)がシェアした投稿


梅雨の時期に咲く紫陽花(あじさい)。
観賞用にも多くの品種が栽培されています。

5.朝顔

tsukurunさん(@tsu.kurun)がシェアした投稿


江戸時代には観賞用として大ブームを起こした、朝顔(あさがお)。
夏休みに育てた記憶がある方も多いのではないでしょうか。

6.ホオズキ

とむさん(@tom_eosm)がシェアした投稿


東アジアが原産とされる、ホオズキ。
赤い提灯のような袋をぶら下げる姿が愛されています。

7.クレマチス

Harukoさん(@o.haru.sakura)がシェアした投稿


ガーデンプランツの一種である、クレマチス。
テッセンと呼ばれる事もあります。

8.プルメリア


熱帯アメリカが原産の、プルメリア。
ハワイではレイに使われています。

9.センニチコウ

Masato Yamadaさん(@masato.fight)がシェアした投稿


仏壇によく飾られている、センニチコウ。
ドライフラワーにも用いられます。

10.ユリ

kiccyomu (^o^)さん(@kiccyomu)がシェアした投稿


北半球の温帯地域が原産の多年草、ユリ。
古くから愛され、多くの園芸品種があります。

11.月下美人

mitsuyoさん(@m_nao1115)がシェアした投稿


メキシコ・中米が原産の月下美人。
強い香りが特徴です。

12.クチナシ

toshihikoさん(@tosioda573)がシェアした投稿


日本が原産の、クチナシ。
クチナシの果実は染料としても利用されます。

13.ポーチュラカ

堀尾英俊さん(@hori._.hide)がシェアした投稿


ポーチュラカはハナスベリヒユとも呼ばれます。

14.ペチュニア

あきさん(@aki.9785)がシェアした投稿


花壇などでも見かける、ペチュニア。
八重咲きなど、様々な園芸品種があります。

15.ダリア

Hideki Morichiさん(@h.morichi)がシェアした投稿


メキシコ、グアテマラが原産のダリア。
チョコレートの香りのする品種など、様々な品種があります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
見る度に私達を癒やしてくれる、花。
暑い夏は、美しい花を鑑賞して乗り切りましょう!

[関連記事]
春に咲く花25選〜四季の花、春編〜
秋に咲く花25選〜四季の花、秋編〜
冬に咲く花20選〜四季の花、冬編〜



Sponsored Link

シェアする

関連

関連