体験

伝統工芸品をお家で体験|自宅で楽しむ伝統工芸

巣ごもり需要が高まっている今、皆さんはお家で何をして過ごしていますか? 楽器を始めたりソロキャンプを始める方なんかもいるそうです。 しかし、お子さんがいるご家庭などは中々ずっとおうちの中で過ごすのは難しいのではないでしょうか? そ...
文化

一升餅とは?1歳の誕生日の風習について|意味・やり方|パンやお米もOK?

お子様が生まれて丸一年。 やっとと思いきや、あっという間に1歳になってしまいますよね。 生まれたときは寝てばかりだった赤ちゃんも、よちよち歩きができるようになったりハイハイが早くなったりどんどん成長していきます。 いろんなことがで...
工芸

水引細工とは?歴史や産地、種類などを解説

子供のころはあまり関わることのなかった冠婚葬祭行事。 しかし、二十歳と言う子供でいられる期限が過ぎると徐々に冠婚葬祭行事が増えてきます。 そんな冠婚葬祭行事になくてはならないのがお祝い金などを入れるご祝儀袋や不祝儀袋で、簡易的なもの...
Sponsored
工芸

めのう細工とは?若狭めのう細工|福井県の伝統工芸品

日本の貴石細工のルーツともいえる「めのう細工」。 色鮮やかな赤色が美しい伝統工芸品の一つです。 今回はそんな「めのう細工」についてご紹介していきたいと思います。 めのうとは? 皆さんは「めのう」と聞いて何...
古典

夏目漱石「夢十夜」第六夜全文と解説・問題

「夢十夜」は夏目漱石が1908年に発表した短編小説集です。 十の夢物語からなり、登場する人物に心の不安や恐怖を仮託して描いた作品と言われています。 今回はそんな高校現代文の教科書にも出てくる夏目漱石「夢十夜」の中から「第六夜」につい...
古典

夏目漱石「夢十夜」第一夜全文と解説・問題

「夢十夜」は夏目漱石による短編小説集で、1908年に発表されました。 心にひそむ不安や恐怖、空虚感を十の夢に登場する人物に仮託して描いた作品と言われています。 今回はそんな高校現代文の教科書にも出てくる夏目漱石「夢十夜」の中から「第...
古典

竹取物語「蓬莱の玉の枝」原文と現代語訳・解説・問題

竹取物語(たけとりものがたり)といえば作者不明の日本最古の仮名物語として知られています。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる竹取物語の中から「蓬莱の玉の枝」について詳しく解説していきます。 【目次】 竹取物語「蓬莱の...
古典

いろは歌とは?意味と全文、現代語訳を解説

「いろはにほへと ちりぬるを...」という歌を一度は聞いた事があるという人が多いと思います。 これはいろは歌といって、四十七文字の仮名を一回ずつ使って作られています。 中学校の国語教科書などでも掲載されていますよね。 今回はそ...
古典

平家物語「扇の的」原文と現代語訳・解説・問題

平家物語の中でも、那須与一が弓で敵船の扇を射る場面というのは特に有名なシーンです。 今回はそんな中学校国語の教科書にも出てくる平家物語の中から「扇の的」について詳しく解説していきます。 【目次】 平家物語「扇の的」の解説 弓...
工芸

アダチ版画財団の研修生制度とは?先輩インタビュー

アダチ伝統木版画技術保存財団が行っている高度技術者研修制度。 伝統木版技術を継承し、将来職人となって活躍する人材を育成する為に毎年1~2名の研修生の採用を行うもので、採用後は財団の母体である「アダチ版画研究所」にて職人から直接、技術を...
タイトルとURLをコピーしました