宮崎県の伝統工芸品一覧

伝統工芸の女性職人の手
Sponsored

九州地方に位置し、南国的な気候が特徴の宮崎県。
今回はそんな宮崎県にある伝統工芸品を一覧でまとめてご紹介します。

Sponsored

宮崎県の伝統工芸品

宮崎県の国指定伝統的工芸品を一覧でまとめてご紹介します。

都城大弓

宮崎県都城市、北諸県郡三股町で主に生産される伝統的工芸品、都城大弓(みやこのじょうたいきゅう)。
弓の中でも名品とされ、愛好者も多いです。

都城大弓は少なくとも江戸時代の中期に生産が始まっていたとされています。
節は外側に7つ、内側には6つあり、これにより美しい形の弓となります。

産地情報

名称 都城弓製造業協同組合
住所 〒885-0055
宮崎県都城市早鈴町2016

その他の伝統工芸品

経産大臣指定の伝統的工芸品以外も含めると、宮崎県には下記の伝統工芸品もあります。

本場大島紬、宮崎手紬、さつま絣、大漁旗、小松原焼、宮崎漆器、日向工芸家具、都城木刀、めんぱ、高千穂神楽面、宮崎ロクロ工芸品、小林籐工芸品、都城大弓、かるい、四半的矢、ひむかの矢・久宗の矢、日向(霧島・綾)竹刀、(日之影・綾)竹工芸品、宮崎手漉和紙、紅溪石硯、日向はまぐり碁石、佐土原人形、日向植碁盤・将棋盤、のぼり猿、延岡王月幡、法華岳うずら車、久峰うずら車、神代独楽、魔よけ猿、日向剣道防具

宮崎県の伝統工芸品動画


Youtube上の「伝統工芸 青山スクエア」チャンネルでは、本場大島紬など様々な伝統工芸品を紹介する動画を公開しています。

まとめ

いかがでしょうか。
今回は宮崎県の伝統工芸品を一覧でまとめてご紹介しました。

その他については下記の関連記事をご覧下さい。

[関連記事]
日本の伝統工芸品まとめ

タイトルとURLをコピーしました