鳥取県の伝統工芸品一覧

Sponsored

中国地方の北東部に位置し、鳥取砂丘など様々な自然を誇る鳥取県。
今回はそんな鳥取県にある伝統工芸品を一覧でまとめてご紹介します。

Sponsored

鳥取県の伝統工芸品

鳥取県の国指定伝統的工芸品を一覧でまとめてご紹介します。

弓浜絣

鳥取県米子市、境港市で主に生産される伝統的工芸品、弓浜絣(ゆみはまがすり)。
素朴な絵柄と、藍色と白のコントラストが特徴の絣織物です。

弓浜絣は経済産業省指定伝統的工芸品(1975年~)、鳥取県指定無形文化財(1978年~)にも指定されています。

[起源]
弓浜絣は、18世紀頃から織られ始めました。
元々は農民の自家用として織られたものなので、素朴でざっくりとした風合いが感じられます。

[特徴]
弓浜絣は、元々農家が自家用の衣料用に織り始めたことから、素朴で生活に関係した絵柄が多く用いられます。

産地情報

名称 鳥取県弓浜絣協同組合
住所 〒684-0052
鳥取県境港市麦垣町86

因州和紙

鳥取県鳥取市で主に生産される伝統的工芸品、因州和紙(いんしゅうわし)。
墨なじみがよく、書道用紙にもよく用いられる和紙です。

因州和紙の歴史は古く、少なくとも8世紀には生産されていました。
常に新しい製品を生産することで、全国的に知られるまでになりました。

因州和紙は書道に用いられる画仙紙の生産量が日本一で、シェア70%程を占めています。

産地情報

名称 鳥取県因州和紙協同組合
住所 〒689-0501
鳥取県鳥取市青谷町青谷4063-11
鳥取市西商工会

その他の伝統工芸品

経産大臣指定の伝統的工芸品以外も含めると、鳥取県には下記の伝統工芸品もあります。

鳥取県の伝統工芸品動画


Youtube上の「明日への扉 by アットホーム」チャンネルでは、弓浜絣など様々な伝統工芸品を紹介する動画を公開しています。

まとめ

いかがでしょうか。
今回は鳥取県の伝統工芸品を一覧でまとめてご紹介しました。

その他については下記の関連記事をご覧下さい。

[関連記事]
日本の伝統工芸品まとめ

タイトルとURLをコピーしました