笠間の陶炎祭(ひまつり)2020年の開催情報|交通アクセス&駐車場

笠間の陶炎祭(ひまつり)の画像
Sponsored

茨城県笠間市で開催される、笠間の陶炎祭(ひまつり)。
2020年は4月29日~5月5日に開催予定です。

2020年3月30日、今年の陶炎祭は時期を定めず延期する事が発表されました。
代わりに、有志によるオンライン陶器市が開催されます。

関連リンク:オンライン陶器市の開催情報まとめ

今回は笠間の陶炎祭(ひまつり)についてご紹介します。

Sponsored

笠間の陶炎祭とは

笠間の陶炎祭(ひまつり)の画像
例年GWに開催される笠間の陶炎祭(ひまつり)は、茨城県最大規模の人気イベントです。
1982年に第1回が有志によって開催され、年々規模を拡大してきました。

今では200軒を越える窯元や作家たちが出展し、毎年多くの人で賑わっています。

会場である笠間芸術の森公園のイベント広場では好きな作品を眺めたり、美味しいグルメを一休みしながら食べる事も出来ます。

笠間の陶炎祭へのアクセス

笠間の陶炎祭(ひまつり)の交通情報をご紹介します。

電車でのアクセス

笠間の陶炎祭(ひまつり)へ電車で行く場合は、JR常磐線友部駅かJR水戸線笠間駅を目指しましょう。
どちらも駅からバスが出ていますので、詳細は公式HPをご覧下さい。
なお、笠間駅からは徒歩で行く事も可能です。(約30分)

車でのアクセス

笠間の陶炎祭(ひまつり)へ車で行く場合、東京方面からは常磐自動車道・岩間IC、水戸IC、北関東自動車道・友部ICを目指しましょう。
栃木・群馬方面からは北関東自動車道・笠間西ICを目指して行くと便利です。

なお、笠間の陶炎祭期間中は道も混雑して渋滞の可能性もありますので、その点も考慮しておきましょう。

駐車場

笠間の陶炎祭の会場である「笠間芸術の森公園」にも駐車場は用意されていますが、混雑が予想されます。
尚、期間中は周辺に臨時駐車場も設置されますので、詳しくは公式HPをご覧下さい。

満車で車を駐車出来ないという事態を避けるためにも、可能であれば早めに会場に到着した方が良いと思います。

周辺おすすめスポット

せっかく笠間の陶炎祭(ひまつり)に行くのなら、周辺観光も楽しみたい!という方の為におすすめスポット&宿泊施設情報をご紹介します。

笠間工芸の丘


笠間工芸の丘は陶炎祭の会場である「笠間芸術の森公園」の中にありますので、ついでに立ち寄るスポットとしてもオススメです。
ロクロや手びねり、絵付けなどの陶芸体験や、作品の展示・販売、地元物産の販売やカフェなどもあります。

笠間稲荷神社


笠間芸術の森公園から2km程の位置にある、笠間稲荷神社
京都の伏見稲荷大社、佐賀の祐徳稲荷神社と並ぶ日本三大稲荷の一つになっています。
宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)を祀る、歴史ある神社です。

笠間つつじ公園
笠間芸術の森公園から2km程の位置にある、笠間つつじ公園
4月中頃から5月中頃にかけて美しいつつじを楽しむ事が出来るので、陶炎祭期間中も多くの人で賑わいます。

笠間の陶炎祭周辺の宿泊施設

笠間の陶炎祭(ひまつり)に行くのなら、宿泊してしまうのもオススメです。
色々な観光スポットも巡れますし、笠間の陶炎祭もゆっくり楽しむ事が出来ます。

会場周辺の宿だと、シティーホテル友部ホテル イオ アルフェラッツが近くてオススメです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
茨城県笠間市で開催される、笠間の陶炎祭(ひまつり)。
是非一度行ってみて下さいね。


タイトルとURLをコピーしました