2020-06

工芸

愛知県の伝統工芸品一覧

愛知県は織田信長、豊臣秀吉、徳川家康のいわゆる三英傑の生誕地でもあることから、様々な文化が誕生し、今でも根付いています。 今回はそんな愛知県にある伝統工芸品を一覧でまとめてご紹介します。 【目次】 愛知県の伝統工芸品 その他...
工芸

枕草子「かたはらいたきもの」原文と現代語訳・解説・問題|清少納言

枕草子(まくらのそうし)は清少納言は1001年(長保3年)頃に書いた随筆で、約300の章段から成ります。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる枕草子の中から「かたはらいたきもの」について詳しく解説していきます。 【目次】 ...
古典

徒然草「家居つきづきしく」原文と現代語訳・解説・問題|高校古典

徒然草(つれづれぐさ)は鎌倉時代末期に書かれた随筆で、作者は兼好法師です。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる徒然草の中から「家居つきづきしく」について詳しく解説していきます。 【目次】 徒然草「家居つきづきしく」の解説...
Sponsored
古典

徒然草「人の亡きあとばかり」原文と現代語訳・解説・問題|兼好法師の随筆

徒然草(つれづれぐさ)は兼好法師が鎌倉時代末期に書いた随筆です。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる徒然草の中から「人の亡きあとばかり」について詳しく解説していきます。 【目次】 徒然草「人の亡きあとばかり」の解説 ま...
工芸

兵庫県の伝統工芸品一覧

有馬温泉に姫路城、異国情緒あふれる港町の神戸など、様々な歴史や文化を持つ都市、兵庫県。 今回はそんな兵庫県にある伝統工芸品を一覧でまとめてご紹介します。 【目次】 兵庫県の伝統工芸品 その他の伝統工芸品 まとめ ...
古典

方丈記「養和の飢饉」原文と現代語訳・解説・問題|高校古典

方丈記(ほうじょうき)は鴨長明が書いた随筆で、鎌倉時代初期に書かれました。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる方丈記の中から「養和の飢饉」について詳しく解説していきます。 【目次】 方丈記「養和の飢饉」の解説 まとめ ...
古典

方丈記「行く川の流れ」原文と現代語訳・解説・問題|鴨長明の随筆

方丈記(ほうじょうき)鎌倉時代初期に書かれた随筆で、作者は鴨長明です。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる方丈記の中から「行く川の流れ」について詳しく解説していきます。 作品全体については、下記の記事をご覧ください。 ...
古典

雨月物語「浅芽が宿」原文と現代語訳・解説・問題|上田秋成の怪異幻想読本

雨月物語(うげつものがたり)は上田秋成が江戸時代後期に書いた怪異幻想短編9編を収めた読本です。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる雨月物語の中から「浅芽が宿」について詳しく解説していきます。 【目次】 雨月物語「浅芽が宿...
工芸

大阪府の伝統工芸品一覧

関西圏の大都市である大阪府では、商人の町として様々な産業が生まれ、文化が育まれてきました。 今回はそんな大阪府にある伝統工芸品を一覧でまとめてご紹介します。 【目次】 大阪府の伝統工芸品 その他の伝統工芸品 まとめ ...
古典

大鏡「師輔の夢ー世継の語り」原文と現代語訳・解説・問題|右大臣師輔

大鏡(おおかがみ)は平安時代後期に書かれた歴史物語で、作者はわかっていません。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる大鏡の中から「師輔(もろすけ)の夢ー世継の語り(右大臣師輔)」について詳しく解説していきます。 【目次】 ...
タイトルとURLをコピーしました