古典

徒然草「花は盛りに」原文と現代語訳・解説・問題|兼好法師

兼好法師(けんこうほうし)が鎌倉時代末期に書いた随筆、徒然草(つれづれぐさ)。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる徒然草の中から「花は盛りに」について詳しく解説していきます。 【目次】 徒然草「花は盛りに」の解説 まと...
工芸

宮崎県の伝統工芸品一覧

九州地方に位置し、南国的な気候が特徴の宮崎県。 今回はそんな宮崎県にある伝統工芸品を一覧でまとめてご紹介します。 【目次】 宮崎県の伝統工芸品 その他の伝統工芸品 まとめ 宮崎県の伝統工芸品 宮崎県の国指定...
古典

枕草子「村上の先帝の御時に」原文と現代語訳・解説・問題

1001年(長保3年)頃に書かれた随筆、枕草子(まくらのそうし)。 作者は清少納言です。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる枕草子の中から「村上の先帝の御時に」について詳しく解説していきます。 【目次】 枕草子「村上の...
Sponsored
古典

徒然草「丹波に出雲といふ所あり」原文と現代語訳・解説・問題|高校古典

鎌倉時代末期に書かれた随筆、徒然草(つれづれぐさ)。 作者は兼好法師(けんこうほうし)です。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる徒然草の中から「丹波に出雲といふ所あり」について詳しく解説していきます。 【目次】 徒然草...
工芸

山形県の伝統工芸品一覧

東北地方の日本海側に位置し、豊かな自然を誇る山形県。 今回はそんな山形県にある伝統工芸品を一覧でまとめてご紹介します。 【目次】 山形県の伝統工芸品 その他の伝統工芸品 まとめ 山形県の伝統工芸品 山形県の...
古典

枕草子「賀茂へ参る道に」原文と現代語訳・解説・問題|清少納言

枕草子(まくらのそうし)は1001年(長保3年)頃に書かれた随筆で、作者は清少納言です。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる枕草子の中から「賀茂へ参る道に」について詳しく解説していきます。 【目次】 枕草子「賀茂へ参る道...
古典

方丈記「安元の大火」原文と現代語訳・解説・問題|鴨長明の随筆

方丈記(ほうじょうき)は鎌倉時代初期に書かれた随筆で、作者は鴨長明です。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる方丈記の中から「安元の大火」について詳しく解説していきます。 (読み方は”あんげんのたいか”) 【目次】 方丈...
工芸

大分県の伝統工芸品一覧

九州地方東部に位置し、”おんせん県”としても有名な大分県。 今回はそんな大分県にある伝統工芸品を一覧でまとめてご紹介します。 【目次】 大分県の伝統工芸品 その他の伝統工芸品 まとめ 大分県の伝統工芸品 大...
古典

徒然草「ある人、弓射ることを習ふに」原文と現代語訳・解説・問題|兼好法師

兼好法師が鎌倉時代末期に書いた随筆、徒然草(つれづれぐさ)。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる徒然草の中から「ある人、弓射ることを習ふに」について詳しく解説していきます。 【目次】 徒然草「ある人、弓射ることを習ふに」...
古典

源氏物語「夢の浮橋」原文と現代語訳・解説・問題|高校古典

寛弘五年(1008年)に書かれた源氏物語(げんじものがたり)は世界最古の長編小説として知られ、作者は紫式部(むらさきしきぶ)です。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる源氏物語の中から「夢の浮橋」について詳しく解説していきます。 ...
タイトルとURLをコピーしました