古典

沙石集「歌ゆえに命を失う事」原文と現代語訳・解説・問題|鎌倉の仏教説話集

沙石集は鎌倉時代中期に書かれた仏教説話集で、無住道暁が編纂したものです。 ”しゃせきしゅう”または”させきしゅう”と読みます。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる沙石集の中から「歌ゆえに命を失う事」について詳しく解説していきま...
古典

大和物語「苔の衣」原文と現代語訳・解説・問題|平安時代の物語

大和物語(やまとものがたり)は平安時代中期に書かれた物語で、作者はわかっていません。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる大和物語の中から「苔の衣(こけのころも)」について詳しく解説していきます。 【目次】 大和物語「...
古典

伊勢物語「つひにゆく道」原文と現代語訳・解説・問題と品詞分解|高校古典

伊勢物語(いせものがたり)は作者不明の歌物語で、平安時代に成立しました。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる伊勢物語の中から「つひにゆく道」について詳しく解説していきます。 【目次】 伊勢物語「つひにゆく道」の原文・...
Sponsored
工芸

新潟県の伝統工芸品一覧

日本でも有数の米どころである新潟県。 冬は一面の雪に覆われる、豪雪地帯としても知られています。 今回はそんな新潟県にある伝統工芸品を一覧でまとめてご紹介します。 【目次】 新潟県の伝統工芸品 まとめ 新潟...
古典

伊勢物語「通ひ路の関守」原文と現代語訳・解説・問題|高校古典

伊勢物語(いせものがたり)は平安時代初期に書かれた歌物語で、作者はわかっていません。 主人公は歌人の在原業平ではないかといわれています。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる伊勢物語の中から「通ひ路の関守(かよいじのせきもり)」...
古典

宇治捨遺物語「袴垂、保昌に合ふ事」原文と現代語訳・解説・問題|袴垂と保昌

宇治拾遺物語(うじしゅういものがたり)は13世紀前半頃に書かれたとされる説話文学で、作者はわかっていません。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる宇治捨遺物語の中から「袴垂、保昌に合ふ事」について詳しく解説していきます。 (袴垂...
古典

十訓抄「成方の笛」原文と現代語訳・解説・問題|成方と名笛・成方といふ笛吹き・笛吹成方の大丸

十訓抄(じっきんしょう)は1252年(建長4年)に書かれた説話集で、作者は六波羅二臈左衛門入道こと湯浅宗業です。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる十訓抄の中から「成方の笛(なりかたのふえ)」について詳しく解説していきます。 ...
工芸

北陸地方の伝統工芸品一覧|雪国の手仕事

湿った雪が降り、厳しい寒さとなる北陸の冬。 そんな環境によって、北陸地方では様々な独自の文化や工芸品が受け継がれてきました。 そこで今回は、北陸地方の伝統工芸品を一覧でまとめてご紹介したいと思います。 【目次】 新潟県の...
古典

栄花物語「世の響き」原文と現代語訳・解説・問題|高校古典

栄花物語(えいがものがたり)は作者未詳の歴史物語で、平安時代に書かれました。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる栄花物語の中から「世の響き(よのひびき)」について詳しく解説していきます。 【目次】 栄花物語「世の響き...
古典

栄花物語「今さらのご対面」原文と現代語訳・解説・問題|平安時代の歴史物語

栄花物語(えいがものがたり)は平安時代後期の歴史物語で、作者は未詳となっています。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる栄花物語の中から「今さらのご対面」について詳しく解説していきます。 【目次】 栄花物語「今さらのご...
タイトルとURLをコピーしました