古典

枕草子「宮に初めて参りたるころ」原文と現代語訳・解説・問題|平安時代の随筆

枕草子(まくらのそうし)は1001年(長保3年)頃に書かれた随筆で、作者は清少納言です。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる枕草子の中から「宮に初めて参りたるころ」について詳しく解説していきます。 【目次】 枕草子「宮に...
工芸

福島県の伝統工芸品一覧

日本で3番目に広い面積を持ち、豊かな自然を誇る福島県。 今回はそんな福島県にある伝統工芸品を一覧でまとめてご紹介します。 【目次】 福島県の伝統工芸品 その他の伝統工芸品 まとめ 福島県の伝統工芸品 福島県...
古典

枕草子「殿などのおはしまさでのち」原文と現代語訳・解説・問題|清少納言

枕草子(まくらのそうし)は清少納言が書いた随筆で、1001年(長保3年)頃に書かれました。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる枕草子の中から「殿などのおはしまさでのち」について詳しく解説していきます。 【目次】 枕草子「...
Sponsored
古典

枕草子「頭の弁の、職に参り給ひて」原文と現代語訳・解説・問題|高校古典

枕草子(まくらのそうし)は1001年(長保3年)頃に書かれた随筆で、作者は清少納言です。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる枕草子の中から「頭の弁の、職に参り給ひて」について詳しく解説していきます。 【目次】 枕草子「頭...
古典

徒然草「世に従はん人は」原文と現代語訳・解説・問題|兼好法師

徒然草(つれづれぐさ)は鎌倉時代末期に書かれた随筆で、作者は兼好法師です。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる徒然草の中から「世に従はん人は」について詳しく解説していきます。 【目次】 徒然草「世に従はん人は」の解説 ...
工芸

岡山県の伝統工芸品一覧

山陽道の中央に位置する岡山県は、中国山地や吉備高原、瀬戸内海など豊かな自然を抱えています。 今回はそんな岡山県にある伝統工芸品を一覧でまとめてご紹介します。 【目次】 岡山県の伝統工芸品 その他の伝統工芸品 まとめ ...
古典

方丈記「日野山の閑居」原文と現代語訳・解説・問題|鴨長明

方丈記(ほうじょうき)は鎌倉時代初期に書かれた随筆で、作者は鴨長明です。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる方丈記の中から「日野山の閑居」について詳しく解説していきます。 【目次】 方丈記「日野山の閑居」の解説 まとめ...
古典

徒然草「世に語り伝ふること」原文と現代語訳・解説・問題|高校古典

徒然草(つれづれぐさ)は兼好法師が書いた随筆で、鎌倉時代に書かれました。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる徒然草の中から「世に語り伝ふること」について詳しく解説していきます。 【目次】 徒然草「世に語り伝ふること」の解...
古典

徒然草「相模守時頼の母は」原文と現代語訳・解説・問題|鎌倉時代の随筆

徒然草(つれづれぐさ)は鎌倉時代末期に書かれた随筆で、作者は兼好法師です。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる徒然草の中から「相模守時頼の母は」について詳しく解説していきます。 【目次】 徒然草「相模守時頼(さがみのかみ...
工芸

岐阜県の伝統工芸品一覧

日本のほぼ中央に位置し、「飛騨の山、美濃の水」といわれる程豊かな自然を抱える、岐阜県。 今回はそんな岐阜県にある伝統工芸品を一覧でまとめてご紹介します。 【目次】 岐阜県の伝統工芸品 その他の伝統工芸品 まとめ ...
タイトルとURLをコピーしました