伝統を繋ぐ人々

小岩井紬工房・小岩井カリナさん|上田紬職人インタビュー|伝統を繋ぐ人々

【プロフィール】 小岩井カリナ 長野県上田市出身 かつては蚕種製造業を営み、現在は染め・整経・機織りの全工程を行う上田紬の織元に生まれる。  高校を卒業後大学では中国語を学び、北京外国語大学へ留学。 大学卒業後、劇団前...
工芸

伝統工芸品とは?伝統工芸業界の現状と生産高推移、職人後継者について

近年注目が集まる、日本の伝統工芸。 日本が世界に誇る伝統的なものづくりは、職人の高度な技術に支えられています。 では「伝統工芸」とは、一体どういうものを指すのでしょうか? この記事では、伝統工芸の定義と現状についてまとめています。...

節分とは?恵方巻きの方角や歴史・由来|日本の伝統行事|今年の恵方2021年

2月3日といえば、節分です。 (2021年は2月3日!理由は後述) 子どもの頃の節分といったら「鬼はーそとー、福はーうちー」の豆まきが思い浮かびましたが、今では恵方巻きを真っ先に思い出す人も多いのではないでしょうか。 恵方巻き...
Sponsored
工芸

南部裂織の魅力。今、古い布、BOROが人気

えにし堂さん(@enishido)が投稿した写真 - 2016 10月 6 2:26午後 PDT 南部裂織という工芸品をご存知でしょうか。 裂き織りとは、古い布を細かく裂き、それを織り込んで新たな布に再生させたもの。 日本...
文化

お食い初めとは?子どもの成長を祈って。愛情溢れる風習、お食い初め

お食い初めは、子どもが一生涯、食べることに困らないようにとの願いを込めて行われる儀式です。 地域によって「真魚(まな)初め」「食べ初め」、初めて箸を使うので「箸揃え」「箸初め」、生後100日頃にお祝いすることから「百日(ももか)の祝い...
陶器市

益子陶器市とは?道路と駐車場の混雑状況|2021年の開催情報、観光スポットとおすすめ到着時間

毎年春と秋に開催される、益子陶器市。 2020年の「益子陶器市」は春・秋ともに中止となり、代わりにオンライン陶器市が開催されました。 2021年も春開催については中止(代替イベント有)が決定しています。 この記事では既に行...
工芸

2016年話題になった伝統工芸業界ニュースを総復習!

2016年も様々な動きがあった、伝統工芸業界。 四季の美でも、サイト上の記事のほか、TwitterやFacebookでも様々なニュースをご紹介してきました。 そこで今回は、今年話題になった伝統工芸に関するニュースの中から主なものをピ...
伝統を繋ぐ人々

伊勢根付職人・梶浦明日香さんインタビュー|伝統を繋ぐ人々

【プロフィール】 梶浦 明日香(かじうらあすか) 伊勢根付職人 根付の粋な遊び心、細かな彫りの美しさだけでなく、一生現役・一生成長という職人の生き方、仲間と助け合い自然とともに暮らす師匠の生き方に憧れを抱き、2010年、取...
文化

香道は日本独自の芸術!歴史や楽しみ方を知って香道に親しもう

茶道や華道とくらべ、ややマイナーなイメージがある香道。 今回は香道について紹介します。 日本ならではの「精神性が高い芸術」ともいわれる香道を知り、気軽に楽しみましょう。 【目次】 1.香道とは? 2.香道の歴史 ...
伝統を繋ぐ人々

博多織・新海佳織さんインタビュー|伝統を繋ぐ人々

【プロフィール】 短大を卒業後、国家公務員を経て2009年博多織デベロップメントカレッジ(HDC)に入学、博多織を学び始める。2011年HDCを卒業し、博多織手機技能修士の認定を受け、2012年に自宅に工房を構える。現在は帯を中心...
タイトルとURLをコピーしました