古典

十訓抄「成方の笛」原文と現代語訳・解説・問題|成方と名笛・成方といふ笛吹き・笛吹成方の大丸

十訓抄(じっきんしょう)は1252年(建長4年)に書かれた説話集で、作者は六波羅二臈左衛門入道こと湯浅宗業です。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる十訓抄の中から「成方の笛(なりかたのふえ)」について詳しく解説していきます。 ...
工芸

北陸地方の伝統工芸品一覧|雪国の手仕事

湿った雪が降り、厳しい寒さとなる北陸の冬。 そんな環境によって、北陸地方では様々な独自の文化や工芸品が受け継がれてきました。 そこで今回は、北陸地方の伝統工芸品を一覧でまとめてご紹介したいと思います。 【目次】 新潟県の...
古典

栄花物語「世の響き」原文と現代語訳・解説・問題|高校古典

栄花物語(えいがものがたり)は作者未詳の歴史物語で、平安時代に書かれました。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる栄花物語の中から「世の響き(よのひびき)」について詳しく解説していきます。 【目次】 栄花物語「世の響き...
Sponsored
古典

栄花物語「今さらのご対面」原文と現代語訳・解説・問題|平安時代の歴史物語

栄花物語(えいがものがたり)は平安時代後期の歴史物語で、作者は未詳となっています。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくる栄花物語の中から「今さらのご対面」について詳しく解説していきます。 【目次】 栄花物語「今さらのご...
古典

しのびね「嵯峨野わたり」原文と現代語訳・解説・問題|王朝物語

「しのびね」は、平安時代に書かれた王朝物語で、作者はわかっていません。 今回はそんな高校古典の教科書にも出てくるしのびねの中から「嵯峨野わたり(さがのわたり)」について詳しく解説していきます。 【目次】 しのびね「嵯峨野わ...
工芸

手ぬぐいとは?歴史とその魅力|便利な使い方も

古くから日本にある手ぬぐい。 一般的な現代人は、お祭りのときなど特別な日にしか使わなくなってきています。 しかし最近では、ちょっとおしゃれスポットを歩くと、鮮やかな布地を飾った手ぬぐい専門店を目にすることができます。 話題のフ...
古典

冬の和歌一覧|季節が題材の歌|古今和歌集

厳しい寒さが続く冬は、人恋しくなる季節でもあります。 古くから日本人は、冬を題材にした和歌を多く詠んできました。 今回は四季の中でも”冬”をテーマにした和歌を一覧でまとめてご紹介します。 【目次】 冬の和歌一覧 まとめ...
古典

秋の和歌一覧|季節が題材の歌|古今和歌集

”秋の夜長”という言葉があるように、徐々に夜の時間が長くなる秋は、物思いに耽る時間も増えてきます。 昔の人々も、秋を題材にした和歌を多く詠んできました。 今回は四季の中でも”秋”をテーマにした和歌を一覧でまとめてご紹介します。 ...
古典

夏の和歌一覧|季節が題材の歌|古今和歌集

青空が広がる夏は、心が晴れやかになる季節でもあります。 昔の人の気持ちを詠んだ和歌にも、夏を題材にした和歌は多く詠まれてきました。 今回は四季の中でも”夏”をテーマにした和歌を一覧でまとめてご紹介します。 【目次】 夏の...
古典

春の和歌一覧|季節が題材の歌|古今和歌集

綺麗な花が咲き始める季節、春。 気分が明るくなる春は、古くから和歌の題材として詠まれてきました。 今回は四季の中でも”春”をテーマにした和歌を一覧でまとめてご紹介します。 【目次】 春の和歌一覧 まとめ ...
タイトルとURLをコピーしました